てんたんのくらし

 09年4月~ 東北のとある町の「てんたん人形劇場」の記録。

上演先の気仙沼で

舞台を片付けて、車に積み込み

上演先を後にして…。

 

さぁ、お昼を食べに行きます。

 

これをいただきました。

f:id:tentanpt:20211116120715j:plain

お刺身もおいしかったのですが、

鉄板の上のかまとろステーキがまた絶品でした。

ごちそうさまでした。

 

紅葉を楽しみながら、

f:id:tentanpt:20211116120722j:plain

 

次に向かったのが、

f:id:tentanpt:20211116120730j:plain

 

バターどら焼きでも有名な菓心富月さん

 

今日はカステラを買いました。

 

f:id:tentanpt:20211116120737j:plain

 

冷凍して少しずつ楽しみます。

気仙沼市立鹿折こども園 人形劇上演

f:id:tentanpt:20211116114219j:plain

今日の「てんたん人形劇場は、

海の子‣ホヤぼーやが飛ぶ

気仙沼市立鹿折こども園での

上演でした。

 

以前大島で実施した上演を観た職員さんが呼んでくださいました。

コロナの関係もあり、ここ2年ぶりぐらいの久しぶりの行事だったようです。

 

3歳未満児と3歳以上児に分かれ、2ステージの上演でした。

 

3歳未満児の子が、人形が坂を登る場面で「難しい、これ登るの」と言いながら半立ちになって自分も一緒に登ろうと足を動かしながら観ていたそうです。

また、同じ場面で3歳以上児の子は、子どもたちから「頑張れー」と応援してくれました。

自然に出てきた一体感のある応援に職員さんが感動したと教えてくださいました。

 

子どもたちが観てくれてこその

てんたん人形劇場だなと

改めて思いました。

 

楽しい上演でした。

ありがとうございました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文化庁 令和3年度 文化芸術による子供育成総合事業 - 芸術家の派遣事業 -
東日本大震災復興支援対応>プログラム

 

色がだんだんと・・・

 

赤い色がだんだんと

 

f:id:tentanpt:20211116111953j:plain

 

ふえてきたように

 

f:id:tentanpt:20211116111853j:plain

みえる

 

f:id:tentanpt:20211116111857j:plain

 

色と言えば

こんなのをネットを見て、自分なりに作ってみた。

 

 

f:id:tentanpt:20211116111904j:plain

 

六角形の君に6種類の絵やシールを付けて作る六角パズル。

接する辺は同じ色とか絵や形になるように作る。

上の写真と同じパターンで

いろいろつくってみてください。

これを一度崩すと、元に戻すのは思った以上に大変です。

でもちょっと面白い。

はじめは三つぐらいからやってみるといいかも。

期日前投票


f:id:tentanpt:20211103231601j:image

行かないと損した気がする。

なかなか思うような結果にはならないが。

 

今回はなんと以下の四つも!

衆議院小選挙区

衆議院比例代表

最高裁の裁判官の国民審査

宮城県知事選

 

最高裁の資料をよく読み込んでなかったので、

その場で、夫婦別姓についての意見にだけ目を通してから投票してきました。